スピードペイのクレジットカード現金化はどのような特徴がある?

スピードペイは、100%の換金率を目指している、換金率に自信のあるクレジットカード現金化の業者です。
社名のごとく、入金までのスピードに力を入れています。
スピードペイにはどのような特徴があって、どうやって現金化しているのでしょうか。

スピードペイの現金化方法とは

スピードペイのクレジットカード現金化はキャッシュバック方式をとっています。
キャッシュバック方式とは、業者側が指定した商品をカードで購入したことを確認できれば、キャッシュバックを受けることができます。
業者側はそのあとすぐ入金できる流れとなります。
来店不要で、メールや電話のみのやり取りで、入金することが可能です。
実際の商品は送付されますが、入金の後でもよいのであとから商品が届く仕組みです。

スピードぺイの換金率とは

スピードペイの換金率は80から90%台となっていて、平均より少し高くなっています。
また、換金したい金額が増えれば増えるほど換金率が増える仕組みとなっています。
最終的には100%の換金率を実現しています。
見積もりもLINEでとれるようになっていますので、気になる人はすぐにでも見積もりを取ってみるとよいです。
1万円からも換金可能ですが、94%の高い換金率となっていて、高い設定といえます。
実際には手数料がかかりますので、より細かく知りたい人は見積もりを取ったほうが良くなります。

スピードペイは換金率他社との比較で見積もりが変わる

スピードペイは換金率に自信を持っていますので、他社の見積があればそれと比較して相談に乗ってもらえます。
他社に見積もりを取ることが手間にはなりますが、他社よりスピードペイが安いことになると、それに合わせるかそれより上の設定になります。
数%の換金率の差ですが、動く金額が大きいと金額に差がうまれますので、ぜひ利用する際は他社へ見積もりをしつつ価格交渉をしたほうが良いです。
どうせ現金化するなら高い換金率で済ませたいため、他社への見積も忘れないようにしたいところです。

スピードペイは土日でも即日振込OK

スピードペイは受付自体は24時間していますが、営業時間は9時から8時となっています。
土日でも振込OKですので、営業時間内ならすぐにでも入金されます。
スピードペイは社名のように振込までのスピードが速いことが口コミでもよく見られます。
営業時間は24時間ではありませんが、連絡がつけば入金まで速くなっているといえます。
フリーダイヤルやメールフォーム、LINEなど連絡を取りやすい手段は常備しています。
速く入金してほしいなら、連絡だけでも先にしておいたほうが良いです。

まとめ

スピードぺイはキャッシュバック方式をおこなっていて、入金までのスピードが速いクレジットカード現金化業者です。
換金率も90%になることがあり、高い換金率に力を入れています。
他社との見積もりを比較して、安いようでしたらそれに合わせたり高く設定してくれたり、換金率にこだわりもあります。
土日でも即日で振り込みをしていますので、営業時間内なら融通が利きやすいとも言えます。
LINEやフリーダイヤル、メールフォームなど連絡を取りやすい手段がそろっていますので、気になる人は連絡を取ってみるとよいです。