クレジットカード現金化の申し込みの流れとリスクについて!

クレジットカードを現金化するためには、まず、現金化業者を選ぶことが必要です。
公式ページ(ホームページ)を閲覧してから申し込みをしますが、ここからはクレジットカードを現金化する手順として電話編について、入金までの流れや、それに付随する内容について詳しくご紹介していきます。
ぜひ、参考にしてみてください。

お申し込み

多くの現金化業者では全国どこからでも利用ができるようにお申し込みフォームをはじめ、電話にて申し込みができます。
電話ならば、オペレーターに指示を仰げるので、初めての利用は電話からの申し込みがおすすめです。

本人確認

オペレーターによってサービス内容と本人確認をします。
確認書類について説明をしてくれます。
しっかりした説明を受けるために電話をもちいますが、二回目からは申し込みフォームからの利用でも問題ないでしょう。
必要な書類の提出はWEBからです。
画像を送信したりします。

カード決済

現金化業者が指定をする商品をクレジットカードで購入します。
また、買取方式とキャッシュバック方式があります。
買取の場合でもキャッシュバックでも、商品そのものは電子コードでの受け渡しになります。
手元に届かないので、家族にバレません。

振込み

クレジットカードで決済が完了した後に、利用者が指定する銀行口座に即時振り込みをしてくれます。
平日なら即時振り込みが可能です。
しかし、土日祝でも対応する場合もあります。
クレジットカード現金化の申込から入金までの流れを解説

クレジットカード現金化のリスク

未成年は利用できない

多くの現金化業者では、未成年の方の利用を断っています。
その理由としては、他人名義のクレジットカードを利用している可能性もあるからです。
また、クレジットカードを使うことにより支払い義務があります。
支払いができないことも理由ですが、多債務に陥る可能性もあるので注意が必要です。
他にも、簡単に現金化できることでクセがつくことを防ぐために断わっています。
しかし、悪徳業者もいますから注意が必要です。

カードが利用停止になる

優良業者ならば、運営してからカー事故は0件ですから安心して利用ができます。
しかし、現金化を安易に行ってしまうと、カード会社から疑いの目を向けられてしまい、カードの利用停止となる可能性や、強制退会となるケースもあります。
そうならないためにも、優良業者を必ず利用しましょう。

優良業者によく届く質問

Q:審査は問題ないでしょうか?
A:すでに借入がある場合でも問題ありません。
クレジットカード現金化では審査などの手続きは一切ありません。
なので、借入があっても安心して利用できます。
Q:現金化にはどのくらいの時間がかかるの?
A:業者によってまちまちです。
優良業者ならば、複数のオペレーターが待機しています。
そのため、最短5分の対応を可能にしています。

まとめ

いかがだったでしょうか。
クレジットカード現金化の流れは案外簡単ではなかったでしょうか?もちろん、優良業者を利用すれば安心して現金が工面できることも分かっていただけたのではないかと思います。
まずは、電話をかけるところから始めてみましょう。